FC2ブログ
  1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 連絡・雑談
  4. » ネタ:捕獲カメラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

ネタ:捕獲カメラ

唐突にネタが降って来たのでメモがてら公開しておきます。
便利アイテム系です。

『捕獲カメラ』
・そのカメラで撮影した人間を丸裸の状態で一枚の写真の中に閉じ込める。
・撮影された人間は鉄格子越しに外の世界が見える独房に閉じ込められているような状態で意識もある。
・カメラは背景を設定することが出来、様々な部屋に対象者を閉じ込めることが出来る。
・写真の裏面に指示を書きこむことで、対象者に影響を及ぼすことが出来る。
・対象者の出し入れは使用者の任意で行うことが出来る。
・写真の中にいる限り、対象者が自然に死ぬことはない。

アルバムを作って整理整頓するのが楽しくなりそうなアイテムを考えてみました。
……ここまで書いて思い出しましたが、写真に閉じ込め系は以前にもアイデアでありましたね。
その時は単純に撮った状態で保存する感じでしたが……こっちはこっちで面白いかな、と。

カメラといえば、某青狸のアイテムに「着せかえカメラ」というものがありましたね。
それを使って縄の亀甲縛りとかボンテージとかを道行く女子に着せたい……と考えた人はきっと沢山いるはず(笑)
 
 

Comment

No.1335 / Torainu [#CNtCm3fU]

おおお!
そのカメラ、是非とも私にください!
書き込みをうまく利用することで、好きなときに好きな子を愛でることができますね!

どの程度影響を出せるのでしょう
年齢操作、身体変化も可能なら、決して飽きることがなさそうです
適当な人を撮り、アニメキャラに変化させるなんてことができたら…!
毎日街で可愛い子を撮りまくりですね!

2013-09/13 11:33 (Fri) 編集

No.1337 / 光ノ影 [#-] Re: タイトルなし

Torainuさん、コメントありがとうございます!

> そのカメラ、是非とも私に~
私も欲しいです。
自由かつ手軽に保存が利くので、場合によっては外出中、唐突に思い立って変更することもできます。そう考えると非常に便利ですね!

> どの程度影響を~
年齢操作は出来ても良さそうですね……昔のカメラみたいに自動的に日付が写真に自動的に入るようになっていて、それを書きかえると写真の中の人間の年齢も変わる……と。
肉体的変化はともかく、アニメキャラ化は具現化すると色々ヤバいので、写真の中だけの話になるでしょうね……。
ちょっと鬼畜度を下げて、街で撮った女の子そのものを写真内に閉じ込めるのではなく、写真の中にコピーするようにすれば……街で撮りまくっても問題なさそうですね。むしろそのほうが色々思い切って遊べるのでいいかもしれませんね(笑)

それでは、どうもありがとうございました!

2013-09/13 21:26 (Fri)

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://kuroitukihikari.blog60.fc2.com/tb.php/536-4c624ef9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

カウンター
投稿先サイト
『小説家になろう』ノクターンノベルズ
(ユーザーページに飛びます)
運営サイト
暁月夜色
 どんなジャンルでもOKな投稿小説サイトです。お知らせには必ず目を通してください。

黎明境界
 自己満足小説の展示サイトです。
 注意事項には必ず目を通してください。
 以下、連載中の作品概要


『私の名前はまだない』
(MC物、ペット化、女性視点)
(最終更新日:2013/12/07)

『思い通りになる世界 ~forガール~』
(カオスジャンル、世界改変系)
(最終更新日:2016/02/28)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
プロフィール

光ノ影

Author:光ノ影

連絡先は kuroitukinokage×yahoo.co.jp (×を@にしてください)

つぶやき
作品紹介
検索フォーム
FC2アクセス解析
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。