FC2ブログ
  1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 連絡・雑談
  4. » 人形化における自意識の有無について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

人形化における自意識の有無について

人形化されたあとの自意識の有無というのは、非常に重要な要素だと思います。
完全になくしてしまうのか、それとも内面には残すのか、多少行動にも影響が出るようにするのか、はたまた言葉では抵抗しつつも身体は命令通りに動くのか……様々なパターンが考えられます。

個人的に好きなのは特にない……というよりは全部それぞれの良さがあるため優劣が付けがたいです。
だから、色々なパターンを切り替え出来る設定にするのが多いですね。
ただ、この設定の場合、焦点がぼけてしまう危険性もあるので注意が必要です。
また、不可逆性の演出をする場合は切り替え式だと不可逆っぽくならないので、これも悩みどころです。

人形化されてしまって、悲観にくれることも出来ず、ただ主人となった者のいうことに忠実に従い続ける……というのも、中々そそられるポイントなのですが。
なんでもありなカオスジャンルは、そういう面での魅力に欠けてしまう気がしています。この辺りは今後の課題でもありますね。様々な要素を混ぜ合わせつつ、それぞれの魅力が薄まらないような書き方をしなければ……。

道は長く、険しいです。
 
 

Comment

No.1327 / けーさん [#HfMzn2gY]

私の場合は
・自意識を完全に消し去って身も心も主人の人形にされてしまう。あるいは人形化前と全然違う人格にされてしまう
というのがずっと好きですね。

ただ、最近は
・自意識そのままの状態、体は操られるも意識はそのままの状態、身も心も従順な状態、を主人の都合一つで簡単に切り替え可能。さらに自意識は主人の気まぐれ次第でいつでも完全消去可能。
というシチュエーションも好むようになりました。贅沢でご都合主義なシチュですけど。

2013-09/11 23:54 (Wed) 編集

No.1328 / けーさん [#HfMzn2gY]

表面的には以前の人格と変わらないように見えて、実は元人格は消去済みで、今ある人格は主人に都合のいいように調整されたプログラム。はた目からは自意識があるように見えて、実際にはプログラム通りに主人のために動いてるだけ。
というシチュエーションも大好きです。

2013-09/12 00:02 (Thu) 編集

No.1329 / 名無しさん [#-] No Title

俺は逆に人格操作は苦手だな。自覚が無いか、自覚があるかのどっちかが好き。
「かしこまりました、ご主人様…」系のも苦手。
意識あって身体動かないのに身体を好き勝手いじられるのだーいすき!!

2013-09/12 00:48 (Thu)

No.1330 / Torainu [#CNtCm3fU]

かなり前の作品で、ボタン一つで精神操作できる、というのがありましたよね
最後は便器になるやつです

あんな感じで意識の有無さえ操れるようなのが面白そうです
ちょっと難しそうですけどね
あ、身体が言うことを聞かない、というのは大好きです
物理的に人形になってしまい、関節がおかしなことになってそれに戸惑う、というのも今思い付いたのですが、面白そうです

2013-09/12 01:43 (Thu) 編集

No.1331 / 光ノ影 [#-] Re: タイトルなし

けーさん、コメントありがとうございます!

> 私の場合は~
人格改変ですね。いいですよね~。それまで反抗的だった子が急に素直になるとか、口汚い子がおしとやかになるとか……色々ギャップが楽しめますし。

> ただ、最近は~
人格をスイッチ出来るのは贅沢でご都合主義なシチュですよね。よく書いてしまいますが(笑)
やっぱり一粒で二度も三度も美味しいっていうのは惹かれますねー。

> 表面的には以前の人格と変わらないように見えて~
このタイプだと、周りの目も重要な要素になりそうですね。
「なんであの子があんなことを?」的な……実際は人格変わってるわけですけど、周りからすると自ら望んでいるようにしか見えないというのか……その倒錯的な感覚が好きです。

それでは、どうもありがとうございました!

2013-09/12 11:07 (Thu)

No.1332 / 光ノ影 [#-] Re: No Title

コメントありがとうございます!

> 俺は逆に人格操作は~
別人になっちゃう系は、その人自身を弄っている感覚が若干薄れてしまうのが残念という気はしますね。
誰でも画一的な反応をするようになる……あるいは統一した人格になってしまう……みたいな。
それもそれでいいものですが(笑)

> 意識あって身体動かないのに~
屈辱を感じさせたいなら何よりもこのパターンでしょうね!
本人は心の中で考えているつもりが全部聞こえるようになっていて、素の恨みごとや絶望の叫びを聞きながらいじくり回るのは……そそられます(笑)

それでは、どうもありがとうございました!

2013-09/12 11:10 (Thu)

No.1333 / 光ノ影 [#-] Re: タイトルなし

Torainuさん、コメントありがとうございます。

> かなり前の作品で~
> あんな感じで~
実際に実現しようと思うと、半端じゃないレベルでの技術的問題が立ちふさがりそう……というか、まあ実現不可能なことの一つでしょうね。してはいけないともいいますが(笑)

> あ、身体が言うことを聞かない、というのは~
意識はあるのに動かせない、というのは絶望感を煽るのにはいいスパイスになるでしょうね。
ホラー系でいう金縛りに近いものがあるような気がしています。

> 物理的に人形になってしまい~
確かに面白そうですね。関節があの、球体関節人形みたいなものになって、ネジを閉めるor緩めるで稼働のしやすさや範囲が変わるという感じでしょうかね。
ピクシブで「ソフビ娘」というジャンルで見たような気がします。
その手の物が書けるかどうかわかりませんが、挑戦してみたい題材ではありますね。

それでは、どうもありがとうございました!

2013-09/12 11:19 (Thu)

No.1334 / 七篠権兵衛 [#-] No Title

僕は基本的に催眠が好きなので、人形化も催眠によるものを連想します
具体的には「私は人形なんだ」と納得している状態
意識はしっかりしてるけれども人形で或ることに疑問を持っていない
そんな表現が好きです

2013-09/13 01:57 (Fri)

No.1336 / 光ノ影 [#-] Re: No Title

七篠権兵衛さん、コメントありがとうございます!

> 僕は基本的に~
なるほど……身体には一切の変化がなく、本人の意識上、人形だと思っているということですね。
人形として扱われることに疑問を抱かず、成すがままに扱われる……と。人形だと思っているから待機とかも全然苦に思わないのでしょうね。
私もそんな表現は大好きです。

それでは、どうもありがとうございました!

2013-09/13 21:18 (Fri)

No.1343 / 名無しさん [#-] No Title

ゼリー状の生物に表面だけスライムスーツみたいに覆われて動かされるか
体内に侵入され常に発情しっぱなしになるか
脳に寄生し増殖のために性欲のみのゾンビ状態にされるか

2013-09/15 03:18 (Sun)

No.1346 / 光ノ影 [#-] Re: No Title

コメントありがとうございます!
返信が遅れて申し訳ありません。

> ゼリー状の生物に表面だけスライムスーツみたいに覆われて動かされるか
> 体内に侵入され常に発情しっぱなしになるか
> 脳に寄生し増殖のために性欲のみのゾンビ状態にされるか

どれもいい!
正直そんな感じです。いや、でもほんとにそれどれもいい感じですね……どれも書きたくなっちゃいます(笑)
その中でも一番をあえて選ぶとすれば……>体内に侵入され常に発情しっぱなしになるか、ですかね。
自分ではどうにもならないところで発情させられてしまい、抗うことも出来ないまま嬲られて……徐々に性的に堕ちていく……最高っすね!(笑)

それでは、どうもありがとうございました!

2013-09/17 00:00 (Tue)

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://kuroitukihikari.blog60.fc2.com/tb.php/535-470aabcc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

カウンター
投稿先サイト
『小説家になろう』ノクターンノベルズ
(ユーザーページに飛びます)
運営サイト
暁月夜色
 どんなジャンルでもOKな投稿小説サイトです。お知らせには必ず目を通してください。

黎明境界
 自己満足小説の展示サイトです。
 注意事項には必ず目を通してください。
 以下、連載中の作品概要


『私の名前はまだない』
(MC物、ペット化、女性視点)
(最終更新日:2013/12/07)

『思い通りになる世界 ~forガール~』
(カオスジャンル、世界改変系)
(最終更新日:2016/02/28)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
プロフィール

光ノ影

Author:光ノ影

連絡先は kuroitukinokage×yahoo.co.jp (×を@にしてください)

つぶやき
作品紹介
検索フォーム
FC2アクセス解析
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。