FC2ブログ
  1. Top
  2. » スポンサー広告
  3. » 頂き物
  4. » 疾風さんからの頂き物です:その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ジャンル :

疾風さんからの頂き物です:その1

以前設置していた掲示板で頂いた『思い通りになる世界』~愛玩動物販売店~に関係する作品です。
公開が遅くなって申し訳ありません。

ドッグレースという形で世界観をだいぶ広げてくださった良質な作品です。
確かに、ああいう『ペット』が日常化すれば、そういう大会とかも開かれておかしくないですもんね。もしもこの話の外伝を書くことがあれば、ひいらぎさんの時のように参考にさせていただこうと思っています。

疾風さん、本当にありがとうございました!
それでは、続きからどうぞ。
 
 
『思い通りになる世界』 ~愛玩動物販売店~ 頂き物


「みなさんこんばんわ,生き物奇想天外です。本日はドッグレースの世界大会で優勝したチャンピオンのお宅にお邪魔しています」
「初めまして。私がチャンピオンです」
「早速ですが,優勝したワンちゃんたちを見せていただけますか」
「分かりました」
(ピーピー)
(タッタッタッタッ)
「うわー,可愛らしいワンちゃん達ですね。何て犬種なんですか?」
「手前から,『主婦犬』のユキ,『OL犬』のツキ,『学生犬』のハナです。分かりやすいように耳と尻尾,首輪をそれぞれ白,黄,赤で統一しています」
「『主婦犬』に『OL犬』,それに『学生犬』ですか。珍しい犬種のようですけど,皆違う犬種なんですか?」
「いいえ,生まれ育った場所や年齢が違うだけで、基本的には同じ犬種なんです」
「へー,変わった犬なんですね,どこで入手されたんですか?」
「実は数年前にあるデパートのペットショップで販売していたのを購入したんです。同種の犬が沢山いましたが,ドッグレースに使う犬ということで,しっかりと命令を聞くこの三匹を選びました」
「へー,そういえばさっきからずっと『お座り』のまま動きませんね。最初からこんなに大人しかったんですか」
「ええ,基本的な躾はほとんど必要無かったので直ぐドッグレースのトレーニングに入ることが出来たので,その辺は助かりました」
「トレーニングは,どんなことをされたんですか?」
「筋力やスタミナを付けるのはもちろんですが,三匹の息が合うように,餌に媚薬を混ぜて発情させて,三匹で交わらせました。何回かしたら,姉妹のように息が合うようになりました」
「へー,だからこんなに仲が良さそうなんですね」
「ええ,私から命令をしない限りいつも三匹で行動しています」
「他に何かされたことはありますか」
「トレーニングとは違いますが,そうですね。ユキ,ツキ,ハナ,『ちんちん』!」
(シュタッ!)
「ほら見てください,毛が無いでしょう」
「本当だ,三匹ともパイパンですね」
「ドッグレースは雪の上で行うこともありますからね,凍って刺さったら良くないので永久脱毛したんですよ」
「なるほど」
「同じように。ユキ,ツキ,ハナ,『オシッコ』!」
(タッタッタッタッ)
(シャー)
「見て下さい,通常雌犬は腰を下げてオシッコをするものですが,三匹とも雄犬のように片足を上げてしているでしょう」
「ええ,それもしっかりトイレシートにしていますね」
「雪の上で腰を落とすとおしりが雪について体が冷える原因になるので,ああやってするように躾けたんです」
「へー,そうなんですか」
「片足を上げるのはバランス感覚や筋力を鍛えることも出来ますからね。一石二鳥なんですよ」
「それでは,今後のご予定を伺いたいのですが。またドッグレースに出場されるんですか」
「それなんですが。ユキ,ツキ,ハナ,『ちんちん』!」
(シュタッ!)
「三匹の下腹部をよく見て下さい,少し膨らんでるでしょう」
「ええ」
「実は三匹共妊娠しているんです。三匹の血統を残す為に,これからはトレーナーをしようと思いまして」
「そうなんですか。ちなみに交配相手は」
「恥ずかしながら私です。この犬種は雌しか産まれないようなので,交配相手は人間の男でなければならないのですが,やはり飼い主の私が相性がいいのではないかと思いまして」
「わあ,いいお話ですね」
「ええ,これからは出来る限り子供を産ませてやろうと考えています」
「もしワンちゃん達がお母さんになったら,またお邪魔してよろしいですか」
「ええどうぞ。その時はこちらからご連絡いたします」
「長い時間どうもありがとうございました。では本日はこれで失礼します」



著者 疾風 さん

Comment

No.1150 / Torainu [#CNtCm3fU] No Title

短編ですね
犬化した人間を人間が妊娠させるといいのはなかなか面白かったです

2013-06/05 17:31 (Wed) 編集

No.1152 / 光ノ影 [#-] Re: No Title

Torainuさん、コメントありがとうございます。

> 犬化した人間を~
元は人間なわけですから、犬と交わって子供が出来るよりかは自然……といえるかもしれません(笑)
個人的には本物と犬と交わっても子供が出来るパターンが好きですが。

それでは、どうもありがとうございました!

2013-06/05 22:52 (Wed)

Comment Form
コメントの投稿
HTMLタグは使用できません
ID生成と編集に使用します
管理者にだけ表示を許可する

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://kuroitukihikari.blog60.fc2.com/tb.php/430-8a16c8a0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

カウンター
投稿先サイト
『小説家になろう』ノクターンノベルズ
(ユーザーページに飛びます)
運営サイト
暁月夜色
 どんなジャンルでもOKな投稿小説サイトです。お知らせには必ず目を通してください。

黎明境界
 自己満足小説の展示サイトです。
 注意事項には必ず目を通してください。
 以下、連載中の作品概要


『私の名前はまだない』
(MC物、ペット化、女性視点)
(最終更新日:2013/12/07)

『思い通りになる世界 ~forガール~』
(カオスジャンル、世界改変系)
(最終更新日:2016/02/28)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
プロフィール

光ノ影

Author:光ノ影

連絡先は kuroitukinokage×yahoo.co.jp (×を@にしてください)

つぶやき
作品紹介
検索フォーム
FC2アクセス解析
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。